COMPANY

健康経営

健康経営優良法人認定に向けて

ユタカ工業では、健康経営優良法人の認証取得に向けて、2021年9月に「健康宣言」を発信しました。
社員の健康維持・増進が経営上の最重要課題ととらえ、健康経営を推進していきます。

健康宣言

会社にとって社員はかけがえのない大事な「財産」です。

社員の健康を維持増進することが経営上の最重要課題ととらえ、会社として積極的に社員をサポートしていきます。
社員一人ひとりの健康を維持増進することが、会社の使命である「良いモノを作り続けられる」原動力となり、それが会社のさらなる発展、お客様からの厚い信頼を得ることになり、しいては社会貢献につながると考えます。
会社のスローガンである『人づくり モノづくりから未来づくりへ』を実現するため、社員が日々の仕事を楽しく元気でやりがいを持って取り組むことができる会社づくりに努めることをここに宣言します。

2021年9月16日
ユタカ工業株式会社
代表取締役社長 杉浦 弘

健康経営推進体制

最高責任者を社長とし、健康経営推進事務局を中心として安全衛生環境委員会や産業医、
そして健康保険組合や健康診断実施機関と言った外部組織と連携し、社員の健康をバックアップしていきます。