We produce each product with love and confidence.

会社沿革

昭和 30年 杉浦 豊が愛知県高浜市にて杉浦鉄工所として個人創業、従業員3名で開始
昭和 34年 日本電装株式会社特殊外註として取引開始
昭和 42年 ユタカ工業株式会社を設立
初代代表取締役社長に杉浦 豊が就任
昭和 43年 日本電装株式会社の正規外註となる
昭和 44年 日本電装株式会社協力会加入の栄誉を受ける
安城工場用地として里町に工場敷地6,300m²購入
昭和 48年 安城工場第一期完成
昭和 49年 安城工場第二期完成
昭和 50年 日本電装株式会社からQCモデル工場の指定を受ける
昭和 53年 安城工場第三期完成
昭和 56年 岐阜工場用地として可児市に工場敷地7,720㎡購入
二代目社長に渡邊幸徳が就任
昭和 57年 岐阜工場完成
昭和 61年 ロボットとロータリー全検機の開発
昭和 62年 LK型ロータリー検査機発売
昭和 63年 試作工場完成
公害防止設備完成
平成 3年 岐阜工場増築 鉄筋2階建完成
平成 6年 安城第三工場増築
平成 7年 アメリカ工場着工 21.5エーカー
(クリーブランド ユタカ コーポレーション)
平成 8年 本社を高浜工場より安城工場へ移転し高浜工場を閉鎖
平成 8年 クリーブランド ユタカ コーポレーション工場完成
稼働開始
平成 13年 「QS-9000/ISO9001」の認証を取得
平成 13年 「ISO14001」の認証を取得
平成 16年 安城第四工場完成
平成 17年 三代目社長に杉浦 弘が就任
平成 19年 株式会社デンソーの優秀仕入れ先として総合賞を受賞
平成 20年 アスモ株式会社から原価改善賞を受賞

安城第五工場完成

平成 23年  PT. YTK インドネシア設立
平成 24年  PT. YTK インドネシア工場完成
平成 25年 冷間鍛造設備導入
日立オートモティブシステムズ株式会社と取引開始
平成 26年 岐阜第2工場完成
浜名湖電装株式会社と取引開始
平成 27年 クリーブランド ユタカ コーポレーション工場拡張
平成 28年 高周波熱処理設備導入
住友理工株式会社と取引開始

 

Copyright © ユタカ工業株式会社 All Rights Reserved.